HOME > 玉ねぎですっきり快眠

玉ねぎですっきり快眠

皆さんは毎日熟睡出来ていますか。
寝たつもりが疲れが取れない、日中も眠気が取れない、そんな悩みを持っている方もいることと思います。

睡眠時間をある程度確保することも大切ですが、質の良い睡眠を取ることも又重要です。
枕の高さや弾力を変えたり、アイマスクを使ったり、色んな快眠グッズがありますが、質の良い睡眠を取るには「香り」を使うのも有効です。

例えばハーブを使ってみるのも有りだと思います。
快眠を促すハーブといえば、リラックス効果のあるラベンダーやカモミールが有名ですね。

ハーブも大別すると鎮静作用のあるものと、興奮作用のあるものがありますが、鎮静作用のあるハーブでしたら、ゆっくり休めるかもしれません。
それから香りといえば、玉ねぎの香りも忘れてはなりません。

玉ねぎと聞くと決して良い匂いというイメージがありませんが、枕元に玉ねぎを置くことで快眠できることは、実は科学的にも立証されているのです。
玉ねぎの鼻をつくような独特な刺激臭の正体は「硫化アリル」なのですが、この成分がどうやら質の良い睡眠に一役買っているようです。

硫化アリルには疲労回復や神経の興奮を抑え、イライラを鎮める作用があると言われています。
中には不眠症が改善したという人もいるようです。

ただ大量に玉ねぎを置くとさすがに強烈な匂いがしますから、逆に寝付きが悪くなる可能性はあります。
ですから枕元に玉ねぎを置くときは適量をスライスして置くように心がけるようにしましょう。

快眠の方法はこちらに詳しく書かれています。
よろしければご覧ください。